中学受験 社会 野村恵祐 ライブ講義

※上記のメニューをクリックしていただくと、該当の箇所まで移動します。

代表 野村恵祐(のむらけいすけ)のプロフィール・ご挨拶

群馬県生まれ、広島県育ち。愛光高校、慶應義塾大学商学部卒業。
中学受験 社会科専門の「スタディアップ」代表。

著書の出版や雑誌などのメディアを通じて保護者に対し、社会の戦略を伝える一方、
長年にわたって、家庭学習で社会の成績を効率良くアップさせるような講義CD・テキストなどの教材開発・
プロデュースを行い、年間に2,000名以上の受験生、及び、その父兄と関わっている。

また、野村が月に1回直接指導するライブ講義は、毎年受付開始と同時に満席。
中学受験の最前線の現場で指導を行っている。

 

 

 

代表 野村からのメッセージ

本ページにお越しいただきまして本当にありがとうございます。
わたくしのライブ講義は、毎年開催しているのですが、受験生・保護者の方の
意欲を年々より一層感じています。

現在は、1回のライブ講義に参加するために、北は青森県から新幹線で来られる方、
南は鹿児島から飛行機でお越しいただき、前日ホテルを取って参加される方も
いらっしゃいます。それくらい社会の成績を上げたいと思っているお子様、
保護者様が増えているということです。

そういった強い気持ちに対して、できる限りお役に立てるような講義、
塾よりもはるかに質の高い講義を心がけて指導にのぞんでいます。

社会ライブ講義とは?

現在、東京の代々木会場にて、4月~12月までの期間、小学6年生のスタディアップ会員様
(スタディアップ商品を1点以上お申し込みいただいた方)を対象に毎月1回のペースでライブ講義を行っております。

すべての講座は、わたくしスタディアップ代表の野村恵祐が直接指導させていただきます。
なお、会場の関係上、定員は20名とさせていただいております。

毎回、どの講座もお申し込みが殺到し、キャンセル待ちが多数出るのが現状で、
なかなか受講できない場合もございますが、ぜひご検討いただければと思います。

なお、講義は1回ごとの完結型、受講料金も1講座単位でお支払いいただく形になります。

(一般的な塾のような、通塾契約などは一切ありません。また、入会金もございません。)


どうして、このようなシステムにしているのか、表にまとめてあります。

受験生
  • 弱点分野、苦手な分野だけを選んだりできる
    (地理が苦手、歴史の江戸時代以降が苦手など)
  • 社会が得意な生徒も、重要事項を再確認でき、より安定した得点源にすることができる
  • 1回ごとに講座を選べるので、極端に言えば、
    授業が役に立たないと思えば1回だけでやめることができる
  • 通塾している塾のスケジュールと上手く組み合わせられる
講師(野村)
  • 1講座単位でお申し込みいただけるので、本当にクオリティーの高い講義、
    お役にたてるような講義ができなければ、1回きりで生徒は来なくなってしまうため、
    常に全力かつ真剣

おかげさまで毎年開催する社会ライブ講義は、お申し込み受付と同時に満席になっています。

毎回ほとんどの生徒が1回きりではなく、複数の授業にお越しいただき、
何度もリピートで来ていただいている事に感謝しています。

せっかくの貴重な時間を割いてお越しいただくからには、
全力で社会の力を引き伸ばせるような講義を行っていきます。

わたくし自身、かつて大手進学塾でも指導していたことがありましたが、
効率の悪いカリキュラムに常日頃から疑問を抱いておりました。

しかし、進学塾ではカリキュラムが決まっており、どんな矛盾点があろうとも、
その通りに行わなければいけないというジレンマ…

例えば、大手進学塾では、歴史の授業一つにしても、毎週少しずつ授業をしていきます。
その上で、授業中に小テストをはさんだり、入試に一切必要のない余談が始まったり、
非常にテンポが悪いものとなってしまいます。


そういった状況だと、歴史分野で例えれば、
明治時代に入ることには、縄文時代、弥生時代をすっかり忘れているのです。

つまり、あまりにも長い期間、時間をかけて歴史をするため、
どうしても生徒の頭に入ってくる内容が輪切りとなってしまう
のです。
(びっくりするかもしれませんが、6年生で歴史の復習をすると、
鎌倉時代と室町時代の順番が逆になっている生徒もいるくらいです。まさに輪切り授業の欠点ですね)


しかし、これは塾の性質上、どうしようもない部分です。

ですから、わたりが1回完結型の講義にこだわるのは、塾のような輪切りではなく、
歴史分野を例に出せば、時代ごとのつながりが一本の線で綺麗につながるように記憶させたいからなのです。

しかも、1回完結型講義のため、ダラダラと長く通塾する必要もありません。
本当に最短距離で社会の成績を伸ばせるような講義にしてあります。
現在、通われている塾と併用可能な、できる限り負担の少ないようなカリキュラムにしてありますので、
ぜひご期待下さい。


ですので、ライブ講義は、このような生徒に大変おススメです!

大手集団塾に通っている生徒

(首都圏ですと、sapix、日能研、早稲田アカデミー、四谷大塚、市進など)

塾の授業では、短時間にしかも広範囲を一気には行うことができません。
なおかつ、入試に出題されやすいポイントを絞った講義であればなおさらです。

当塾のライブ講義ではそれが可能です。(歴史全3回、地理1回、公民1回)
今までの抜け落ちた部分の補強、また輪切りではなく全体感を味わえるような講義にぜひお越しください。

個別指導塾や家庭教師で社会を勉強されている方

 

1:1や1:2の少人数授業ではなく、20名という集団の中で、
臨場感のある質の高い講義を受けることが可能です。

 

 

当塾の商品を中心に家庭学習で社会を勉強されている方

ライブ講義と併用することで、より定着度が増していきます。
さらに、普段CDを聴いているわたくしの指導を直接受けるので、
参加以降のモチベーションアップも期待できます。

(実際に野村先生に会ってからは、
家庭学習でもっとCDを聴くようになりましたという声も多数いただいております)

最後になりますが、中学受験の社会(地理・歴史・公民)の中で、
本当に大切で重要な部分は決まっております。

どうしてそんなことが断言できるのか。

それは、わたくし自身が首都圏の有名国立・私立中学校179校、
その他全国の人気中学数十校の社会の過去問を毎年すべて解いているから
です。

全国の中学の過去問を毎年解く以外にも、さらに公開模試
(合不合判定模試、首都圏模試) なども解き、限りなく多くの問題に触れています。


その上で、社会科の最新の出題傾向やトレンド、重要な部分を常に研究しております。
(おそらく、大手塾の社会の先生のほとんどはそこまでしていないはずです。)

だからそこそ、どの部分がテストで問われるのかを断言でき、効率の良い講義が可能なのです。
実際に講義の中では、ポイントが分かりやすいように講義していきますが、さらに言えば、
近年の出題傾向を意識しながら、この単語はテストでどのように出題されるのかまで教えていきます。


つまり、その単語は記号問題で出るのか、漢字で書けないといけないのか、
それとも、記述問題で問われるのかまでを含めて分かりやすく講義します。

今まで塾で受けてきた授業との違いを実感ください。
ライブ講義で会えるのを楽しみにしております。

ライブ講義 年間スケジュール 2016

ライブ講義は、6年生対象、各講義とも定員20名となります。
なお、募集受付は前期・後期の2回に分けて行います。

前期 講義日程 分野 講義名 受付開始日
2016年4月29日(金・祝)
9時30分~11時55分
歴史 原始時代から鎌倉時代へのタイムマシーン 2016年
3月27日(日)
20時00分

受付開始
2016年5月15日(日)
9時30分~11時55分
歴史 室町時代から江戸時代へのタイムマシーン
2016年6月12日(日)
9時30分~11時55分
歴史 明治時代から戦後史へのタイムマシーン
2016年7月18日(月・祝)
9時30分~11時55分
地理 日本地理 1日で全国横断 重点インプット
2016年8月21日(日)
9時30分~11時55分
公民 1日完成 公民スピード総まとめ
後期 講義日程 分野 講義名 受付開始日
2016年9月19日(月・祝)
9時30分~11時55分
地理 地理スピードインプット講座 2016年
8月28日(日)
20時00分

受付開始
2016年9月22日(木・祝)
9時30分~11時55分
歴史 歴史スピードインプット講座
2016年10月10日(月・祝)
9時30分~11時55分
総合 記号問題の真髄 実践演習+テクニック伝授
2016年11月23日(水・祝)
9時30分~11時55分
総合 記述問題の真髄 実践演習+テクニック伝授
2016年12月23日(金・祝)
9時30分~11時55分
時事
問題
2017年対策時事問題
~今年に起きた重大ニュース総まとめ~

講座の特徴

前期

4月~6月・・・歴史講座の流れ

歴史の全範囲を、3回に分けて一気に講義します。
早めのうちに歴史の流れを意識しながら、徹底対策出来る様なタイプの講義をおこないます。

毎年開催される歴史の人気講座です。塾で歴史を習ったのがあまりにも昔すぎて、
時代ごとのつながりが全くなく、輪切りで頭に入っていた生徒も、
時代ごとのつながりがはっきりと分かるような講義をします。

是非とも、6年生の夏までに歴史を完璧にしておきましょう。
また、塾での輪切り授業で失ってしまう、歴史の大切な流れもここで押さえておきましょう。

7月・・・地理講座の流れ

日本地理の重要な部分(中四国・中国・近畿・中部・関東・東北・北海道)を
重要度合いを3段階式に分けて講義していきます。

工業、農業、水産業、山地、山脈、山、川、平野などをバラバラに覚えるのではなく、
都道府県ごとに分かりやすく、 まとめて効率良くインプットできるような講義を予定しております。

8月・・・ 公民講座の流れ

公民の重要な要点部分を一気に確認出来る講義となっています。
公民の場合、地理、歴史と違い、難しい表現や言い回しが多く出ており、
取り組みにくい分野となっています。

また国会や選挙、裁判所などのメカニズムがはっきり分からないと苦戦する分野でもあります。
そうならないよう、1日で公民を完成させ、秋からのステップにつなげていけるような
講座となっています。是非とも、1日で公民の重要な最頻出の部分は完璧にしておきましょう。

後期

9月・・・地理・歴史インプット講座の流れ

①まずは、オリジナル暗記プリントの中の1問1答の問題を解説していきます。
②その後、その場で1問1答の解答を暗記する時間をとります。(10分)
③すぐに確認テストを行います(10分)、定着度を確かめます。


これを繰り返していきました。家庭学習でいまいち暗記のリズムがつかめない、家庭学習では、
なかなかそういった時間が取れないという方には非常に効果的な講座になっております。

10月・・・ 記号問題対策講座の流れ

社会総合演習の人気講座です。 記号問題に対応できるよう実践形式の講義になります。
実際の入試問題から良問をピックアップして、記号の選び方、消去法のテクニックなど、
塾では教えてくれないようなテクニックも伝授します。

11月・・・記述問題対策講座の流れ

社会総合演習の人気講座です。 記述問題に対応できるよう実践形式の講義になります。
実際の入試問題から良問をピックアップして、塾では教えてくれないようなテクニックも伝授します。

12月・・・ 時事問題対策講座の流れ

2017年1月・2月に受験する生徒対象です。塾の時事問題講座が充実していない、
あるいは市販の時事問題集を読むだけでは対策が立てづらいなどのニーズに全てこたえます。

お申し込み方法・当日までの流れ

ライブ講義は、スタディアップの会員様限定講座となっております。
スタディアップ公式通販サイト にて1点以上お申し込みいただいた方は、商品お申し込み後、
メールにてご案内する「ライブ講義お申し込み受付サイト」の中からお好きな講座をお申し込みいただけます。

対象 小学6年生
定員 各講義とも20名
会場・最寄り駅 東京 代々木会場
■ JR代々木駅より 徒歩30秒
■ 都営大江戸線 代々木駅より 徒歩30秒
お申し込み方法 「ライブ講義お申し込み受付サイト」にて、
前期(2016年4月~8月)の受付開始 → 2016年3月27日(日)20時00分受付開始
後期(2016年9月~12月)の受付開始 → 2016年8月28日(日)20時00分受付開始

※「ライブ講義お申し込み受付サイト」は、スタディアップ公式通販サイト にて
1点以上商品をお申し込みいただいた方にご案内しております。

※以前は満席の講座に関しても、キャンセル待ちを受け付けていたのですが、
当日の体調不良以外ではキャンセルがほぼありませんので、現在はキャンセル待ちを行っておりません。

会員様へのお知らせ

スタディアップの会員様で、「ライブ講義お申し込み受付サイト」の見方が分からなくなったという方は、
お手数ですが 宛にご連絡下さい。

【メールの題名】 ライブ講義お申し込み受付サイトの件
【メール本文】お子様のお名前、都道府県のみで構いません。

現在、スタディアップでは会員様限定で、ライブ講義開催決定の
優先お知らせメール配信サービスを行っております。

皆様、塾の日曜特訓をお休みになられたり、テストを振り替えてでもお申し込みいただく方が多いので、
すぐに満席となってしまいます。

早めにお申し込みいただくためにも、スタディアップの商品を1点以上お申し込みいただいた方は、
商品お申し込み後、メールにてご案内する「ライブ講義お申し込み受付サイト」の中にある
ライブ講義優先案内にメールアドレスご登録をお勧めします。

※すぐに満席となってしまう場合がありますが、ご理解ください。

ライブ講義 当日までの流れ

  • 「ライブ講義お申し込み受付サイト」よりお申し込みいただきます。
    お支払いは、クレジットカードのみとなっております。【VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEX】の
    5種類が使用可能です。なお、お支払いは、【一括払い】のみ ご利用いただけます。
  • クレジットカードにて正常に決済が完了しましたら、
    当日のご案内状と会場地図がダウンロードできる専用のページをご案内しております。
  • 当日、指定の会場にお越しいただき、受付にて座席を確認の上、中にお入りください。
    指定時間になりましたら講義を始めます。

過去開催のご報告

【4月】歴史 ~原始時代から鎌倉時代へのタイムマシーン~

【日時】 4月29日(木・祝日) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

歴史の原始時代~鎌倉時代までを早めのうちに徹底対策出来る様なタイプの講義をおこないました。

毎年開催される歴史の人気講座です。塾で歴史を習ったのがあまりにも昔すぎて、
時代ごとのつながりが全くなく、輪切りで頭に入っていた生徒も、
時代ごとのつながりがはっきりと分かるような講義となりました。

是非とも、6年生の夏までに歴史を完璧にしておきましょう。 塾での輪切り授業で失ってしまう、
歴史の大切な流れもここで押さえておきましょう。

【5月】歴史 ~室町時代から江戸時代へのタイムマシーン~

【日時】 5月23日(日) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

歴史の室町時代~江戸時代までを早めのうちに徹底対策出来る様なタイプの講義をおこないました。

毎年開催される歴史の人気講座です。塾で歴史を習ったのがあまりにも昔すぎて、
時代ごとのつながりが全くなく、輪切りで頭に入っていた生徒も、
時代ごとのつながりがはっきりと分かるような講義となりました。

是非とも、6年生の夏までに歴史を完璧にしておきましょう。塾での輪切り授業で失ってしまう、
歴史の大切な流れもここで押さえておきましょう。

【6月】歴史 ~明治時代から戦後史へのタイムマシーン~

【日時】 6月20日(日) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

歴史の明治時代~戦後史までを早めのうちに徹底対策出来る様なタイプの講義をおこないました。

毎年開催される歴史の人気講座です。塾で歴史を習ったのがあまりにも昔すぎて、
時代ごとのつながりが全くなく、輪切りで頭に入っていた生徒も、
時代ごとのつながりがはっきりと分かるような講義となりました。

是非とも、6年生の夏までに歴史を完璧にしておきましょう。塾での輪切り授業で失ってしまう、
歴史の大切な流れもここで押さえておきましょう。

【7月】地理 ~日本地理 1日で全国横断 重点インプット~

【日時】 7月19日(月・祝日) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

日本地理の重要な部分(中四国・中国・近畿・中部・関東・東北・北海道)を
重要度合いを3段階式に分けて講義していきました。

工業、農業、水産業、山地、山脈、山、川、平野などをバラバラに覚えるのではなく、
都道府県ごとに分かりやすく、 まとめて効率良くインプットできるような講義となりました。

【8月】公民 ~1日完成 公民スピード総まとめ~

【日時】 8月22日(日) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

公民の重要な要点部分を一気に確認出来る講義となっています。
公民の場合、地理、歴史と違い、難しい表現や言い回しが多く出ており、
取り組みにくい分野となっています。

また国会や選挙、裁判所などのメカニズムがはっきり分からないと苦戦する分野でもあります。
そうならないよう、1日で公民を完成させ、秋からのステップにつなげていけるような
講座となっています。

是非とも、1日で公民の重要な最頻出の部分は完璧にしておきましょう。

【9月】地理・歴史 スピードインプット講座

【日時】 9月20日(月・祝日) 【地理】 9月23日(木・祝日) 【歴史】 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

①まずは、オリジナル暗記プリントの中の1問1答の問題を解説していきます。
②その後、その場で1問1答の解答を暗記する時間をとります。(10分)
③すぐに確認テストを行います(10分)、定着度を確かめます。


これを繰り返していきました。家庭学習でいまいち暗記のリズムがつかめない、
家庭学習では、なかなかそういった時間が取れないという方には非常に効果的な講義になりました。

【10月】社会総合 ~記号問題の真髄 実践演習+テクニック伝授~

【日時】 10月24日(日) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

社会総合演習の人気講座です。記号問題に対応できるよう実践形式の講義になります。
実際の入試問題から良問をピックアップして、記号の選び方、消去法のテクニックなど、
塾では教えてくれないようなテクニックも伝授しました。

【11月】社会総合 ~記述問題の真髄 実践演習+テクニック解説~

【日時】 11月23日(祝日・火) 9:30 ~11:55
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※キャンセル待ちも多数

講義内容

社会総合演習の人気講座です。記述問題に対応できるよう実践形式の講義になります。
実際の入試問題から良問をピックアップして、塾では教えてくれないような
テクニックも伝授しました。

【12月】最新時事問題講義 ~今年に起きた重大ニュース総まとめ~

【日時】 12月19日(日) 9:30 ~11:55  13:00 ~15:25
【会場】 東京 代々木会場
【定員】 20名 満席御礼 ※午前午後の同一開催

講義内容

本年度に受験する6年生の生徒対象です。塾の時事問題講座が充実していない、
あるいは市販の時事問題集を読むだけでは対策が立てづらいなどのニーズに全てこたえました。

受講生の感想・アンケート

できる限り、受講生の声を掲載していきます。受講するのは生徒ですので、生徒の感想ほど
参考になるものはありません。是非参考にしていただければと思います。

なお、ライブ講義のアンケートは、以下クリックすると拡大されます。
お好きなものをお読みくださいませ。

歴史 ~室町時代から江戸時代へのタイムマシーン~ 5月23日(日) 9:30 ~11:55

公民 ~1日完成 公民スピード総まとめ~ 8月22日(日) 9:30 ~11:55

Q&A 良くある質問

現在、塾に通っているのですが、講義の日程で塾の授業とかぶっています。
この場合、どちらを優先すれば良いでしょうか。

なかなか難しいご質問ですが、生徒の中には、塾を午前中だけお休みになったり、模試やテストを
当日の午後や翌日の月曜に振り替えてでもお申し込みいただいたりされる方も多数いらっしゃいます。

結局、塾もライブ講義も「志望校に合格する」という目的のための選択肢に過ぎないのです。

ですから、その目的のためにどういった方法が最適かを考えた上でご判断ください。
なお、できる限り模試や大手進学塾の日程と重ならないように配慮しておりますが、
首都圏だけでもかなりの数の塾がありますので、どうしても重なってしまうこと、ご了承ください。

兄弟(姉妹)とも中学受験を考えていて、上の子の時に、スタディアップの教材を
購入させていただき、ライブ講義も参加させていただきました。
下の子にも、ライブ講義を受講させたいのですが、可能でしょうか?

上のお子様の時に、既に商品をご購入されておりますので、
下のお子様のライブ講義のご参加は可能です。

当日体調を崩してしまいました、あるいは学校行事と重なってしまい受講できませんでした。
全く同じ講義は開催されないのでしょうか?

申し訳ありませんが、各講座とも通年で1回限りという形になっております。
定員満数の場合でも、追加で募集等は行いませんので、お申し込み希望の場合は、
お早めにお申し込み下さい。

商品を購入していないのですが、ライブ講義だけ受講できますか?

大変申し訳ありませんが、ライブ講義は、スタディアップの商品を1点以上
お申し込みいただいた方対象のサービス
となっております。予めご了承ください。

なお、商品を1点以上お申し込みいただければ、ライブ講義のご参加は可能です。
ただし、既に満席の場合もございますので、ご理解下さいませ。

CDを毎日聴かせていただいております。どうしても先生の講義を 受講したいのですが、
関西在住なのでなかなか機会がありません。 関西での講義はないのでしょうか?

現時点では、東京の代々木会場での講義となっております。

今年はスケジュールが全て埋まっておりますので、なかなか厳しいかもしれませんが、
来年以降でもしかすると関西での講義も開催するかもしれません。(ただし、未定です。)

首都圏ではない所に住んでいますが、前日にホテルを取って 参加させたく思っています。
周辺などでのお薦めホテルなどの ご紹介はありますでしょうか。

当塾ではホテルの紹介は行っておりません。

ただし、会場は山手線沿いで大変アクセスしやすい場所にありますので、
宿泊する場所は数え切れないほどございます。条件に合うような所をお選びください。

最後に・・・

あえて、毎年現場にこだわっているのは、ライブ講義という形で
1人でも多くの中学受験生と接し、中学合格を目指している受験生の
成績向上・苦手克服に貢献できたらと思いからです。

一人でも多くの生徒に効率よく社会を勉強してもらい強いては、
当塾とのご縁で社会という科目の楽しさが分かり、
社会が好きになってもらえることを願っております。

最後になりますが、ライブ講義で学習した部分が、
お子様の武器になってくれること。

習った部分が出題されて、1点でも多く社会で得点できることを願っております。